2007年03月22日

古巣

スゲェんスけど、これ

とりあえず、太鼓の達人にアイマスの曲があるってだけで凄い。
あれってコナミ製でしたっけ?



昨日はガタケットでしたね。参加された方、お疲れ様でした。
ワシはホント久々のガタケで、あの微妙な空気が懐かしくてね、つい故郷に帰って来たような郷愁感がありました。
中身はといえば、まぁ毎度の如くスケブと会話にほぼ全ての時間を費やし、席を立ったのは終了三十分前
当然委託とかも終わってるわけで、今回もワシは一冊の本も買うことなくイベントを終えました
いつもの売り子さんは独立しちゃったし、もう一人の売り子はいつのまにかどっか行ってるしで、まるまる四時間、ずーっとスペースでお地蔵様になってました。

今回は三月という事もあって、引退とデビューの回でした。
進学や就職で同人を離れる人もいれば、それを期に同人界入りする新人さんもたくさん。
思えば、ワシがこの世界に入ったのは高校二年のときでしたねぇ。中学の後輩に半ば無理矢理連れてこられてカルチャーショックを受けて、でも次の年にはデジモンで漫画描いてサークル立ち上げちゃったんですよね〜。創立は2000年の10月でしたか。あと半年で七周年ですよ。

今回の売り物は昨年夏コミの雪来さん本と、RUNEオンリーの二代目リコッテ本だけでした。どうせ売れやしないだろうと思っていつもよりも小部数しか持って行きませんでしたが、あわや完売の事態に。
理由は、上の通り、新しくこのイベントに来た人のおかげですね。もともと新潟ガタケットは女性サークルが多く、ワシみたいにPCゲームでスペース取ってる人なんてあんまりいないんですよ。そんな中でRUNE系ですからね。周りはKey系とかばかりだってのにエラくチャレンジャーでした

売り物はRUNE系なのにポスターはオリジナルとアイマスって言うアレっぷりを発揮していましたが、ワシの絵はどうやら幅広い層にウケがあるようで、高校生や大人の方、若い女の子や少々お年を召した女性まで、みなさん立ち止まって見ていってくれました。
中でも何人かは話しかけて来てくれたり、買ってくれたり、スケブを申し込まれたり。
非常にありがたかったですね。

ところで、買って行ってくれた方の大半は『RUNE』系のゲームを知らない方ばかりでした。
ではなぜウチの本を買ってくれるのですかと尋ねると、「絵が気に入ったから」とか、もっと単純に「ここ(リオ・プロジェクト)だから」というような回答をいただきました。

マジ感謝。

久々の参加で乗り気でなかったんですけど、常連さんとかに「待ってましたよ〜」とか言われると、やっぱり来て良かったなぁと思いましたよ。
これでひなたんがいればもっと良かったんですけどね〜。あっち(朱鷺メッセでの東方オンリー)はどうだったんでしょうかね?

何人か、絵を描き始めたばかりだという方と話をする機会に恵まれました。適当にワシの経験談を話して聞かせ、目の前で絵を描いたりもしました。
今後の新潟の同人界を支えるルーキー達です。ワシでよければアドバイス程度ならいくらでもできますからね、ぜひともメールなりなんなりで交流を深めたいものです。
今の新潟のイベントはホント『同人誌交流会』になっちゃってますからねぇ…。コスプレだけでなく、もっと同人誌を頑張ってほしいものです。東京イベント経験者としては、ここ数年でのレベルダウンは由々しき事態だと思ってますので。

今のガタケは宮坂さんがいないから―――ってだけではないんでしょうけど―――特定のサークルスペースに固まる人って、だいたいが身内なんですよね〜。
ワシも一列だけ見れましたが、シャッター商店街のように閑散としていて、「どうぞ見て行ってください」の一言もなかったです。ワシもそんなに言う方ではないんですが、その分売り子さんが優秀なので人は集まります。
これがコミケだったら四方八方から声がかかってどっちを向けばいいのか分からずに困ったものですけども…。

そうそう、宮坂さんといえば、電撃萌王の萌えコロに出ちゃってましたね。あれはビックリしました。CUFFSの新作の予約キャンペーン特典である冊子にも、凄いメンバーと肩を並べて入ってましたからね〜。大したものです。地元を同じくする友人として鼻が高いですよ。


さて、ワシはどこまで行けるかな。
初心だけは忘れずに行きたいものです。


posted by 江戸川テン at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | リオ・プロジェクト業務報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。