2007年09月24日

リトルバスターズは不滅だ!

高く飛べ、高く空へ―――

リトルバスターズ!Key


はふぅ………。


…ああ、どうも。たった今リトバスを終えた江戸川です。
感想ですか?



Keyってこんなに素晴らしいゲームを作るメーカーだったんですね。


かにしの以来、かにしのをようやく越えれるゲームに出逢った気がします。
細かい感想に関しては、ワシはそういう文才に恵まれていなさそうなので割愛します。つーかまともに話そうとしたら間違いなくネタバレになるので、

友情と成長と筋肉のドラマが見たい方はぜひともプレイをお奨めします。




キャラ的には、男キャラ一番は真人。筋肉筋肉〜!!
女キャラ一番は鈴…と言いたいところですが、クドです。

このゲームはKeyのシナリオライターである麻枝さんのラスト作品ということもあって、今まで全くこのメーカーに興味がなかったワシが手を伸ばしたのも、それが一つの理由です。
あとはまぁ筋肉が素敵すぎただけなんですけどね。
こんなに面白い男キャラとか、ワシには書けませんよ…。



近いうち、何かの絵でも描こうかと思います。
リトルバスターズ、最高でした!


posted by 江戸川テン at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。