2008年03月14日

至福の瞬間

やっぱデッキ作ってるこの瞬間が最高に楽しくて幸せな瞬間ですよね(笑


タタミ一畳に(相当する領域に)バッとカードを並べて、手持ちのレアとノーマルを重ねた山をいくつか作り、そっから一枚一枚カードを取り出して見て場と照らし合わせながらデッキを構築していく。
これがワシのやり方なんですが、もうホントに楽しいです。

新ルールも適応され、新たに禁止・制限カードが更新されたので、デッキ再構築が必要になったわけです。
明日発売の新しいストラクチャーデッキに何が入ってるか解らないので、とりあえず今ある中で作ります。

ワシが持っているデッキは以下の通り。

E・HEROネオス中心のコンタクト融合デッキ

E・HEROフレイムウイングマン中心の旧十代デッキ

E・HEROジ・アース中心の新十代デッキ

我が相棒トライホーンドラゴン(そういえばこいつと出会ってからもう十年になる)中心のリバイブ&デストラクションデッキ

ユベル中心のダークネスデッキ

ブラックマジシャン中心の魔法使い族デッキ

レインボーネオス中心の宝玉獣デッキ


…と、こうしてみるとエレメンタルヒーローの多いこと多いこと…。
でもいつも遊んでる仲間はこの三倍くらいのデッキを持ってて(多すぎ)、彼らとは基本的に被らないのでデュエルしてて楽しいのです。

今回、新しいデッキを考えたのでトライホーンデッキとユベルデッキを再構築し直しています。
そろそろブルーアイズとか使いたくなってきましたのでね。

ユベルにはいったんお休みしていただいて、ネオスワイズマンとかゴッドネオスがカード化したら(次のセットに期待してますが)改めて活躍していただくつもりです。


ワシの作るデッキは、構築の段階であれこれと自分なりの楽しいコンボや制限を加えてるので、戦っててとても楽しいらしいです(友人談)
まぁ普通は入れないようなカードばかり使ってますからね。

例を挙げると、『受け継がれる力』とか『破滅へのクイック・ドロー』とか。
使ってみると強いんですけどねぇ。
ネットで探したデッキばかり使ってる人には、ぜひとも手持ちのカードを一枚一枚全部見て欲しいもんです。
どんなカードだって使い方次第。
もしも上記のカードを「弱いから使わない」とか言って馬鹿にする人がいるのだとしたら、その人はデッキ構築力がないからそういう事が言えるんだとワシは思います。もしくはカードに対する愛情がないんでしょうね。

リセもそうですけど、一枚のカードパワーに頼り切ったデッキばかり作っているとプレイヤーとしての質が落ちる一方ですよ?(最近特にそれが顕著で、リセも退屈です)
たまには変なカード満載のデッキと楽しく戦いたいもんですヨ…。



さて、次は初期遊戯王ユーザーには懐かしい『デーモンの召喚』をメインにしたデッキでも作ろうかと思ってます。

昨日あちこちの店を回って『魔霧雨』買ってきましたからネ。


posted by 江戸川テン at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | カードのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや・・・全くですね・・・。カードゲームのデッキを作るのは楽しいですよね。僕の場合最近はデュエルマスターズをしてます。
前に遊戯王してたときはギルファーデーモンとリーフフェアリーのコンボで・・・(現在禁止コンボ) 
現在は遊戯王はコレクションとして取り扱ってます
Posted by 羅猪土羅悶 at 2008年03月24日 19:22
コメントが遅れて申し訳ないっス。

>ギルファーデーモンと…

ああ、そんなコンボありましたっけ…。


デュエルマスターズは次弾から戦国編とかいうのに入るようですね。
てっきり今回ので終わるかとばっかり(以下略
Posted by 江戸川テン at 2008年05月22日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。