2012年03月07日

何かもう久々すぎて

お久しぶりですと言う言葉すら儚く消えそうです。

どうも、江戸川テンです。



うわぁ…ここの更新なんていつ以来だろうか……。
確認してないんで自信はないですが、2011年は一度も更新していないような気がががが。

PCとネット環境を変えたんで、もうここのブログも更新できないかな〜とか思っていたら、何と当時のメールアドレスとパスワードはまだ生きていたと言うね…これはもうまた書き始めるしかないかな〜と思ってカタカタやってます。


せっかくなので、今後も定期的に更新していこうかと。
ここが唯一の我が家ですのでね、またここで暮らしていこうと思います。


では今日はこの辺で。




posted by 江戸川テン at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

俺の妹がこんなに(以下略

以前から気になっていたタイトルでしたが、ブックオフで一巻だけ安かったんで買ってしまいました。

正式タイトルは『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(電撃文庫)。
イラスト担当のかんざきさんの絵はアニメにしやすい上に上手いと言う、一石二鳥にも三鳥にもなりそうなステキな絵。
あからさまに現代の需要に沿ったようなタイトルですが、中身は意外と…と言ったら失礼ですが、少なくとも某オーバーランよりは100倍くらい面白いです。

イマドキの中二で雑誌モデルで兄(主人公)を厄介者扱いしているヒロイン・桐乃ですが、ある日兄に『人生相談』を持ちかけます。その内容は普段の彼女からは想像もつかないもので…と言うところからストーリーが始まります。
キャラの心情や背景などの描写が丁寧で、けっこう安心して読める部類に入ります。主人公のキャラが弱すぎる気もしますが、この手のラノベはだいたいこんなもんだという偏見を持っていますので無問題。

まだ全部読んでないのですが、要所要所で笑えるネタも多くて楽しみですヨ。



話変わって、ピクシブで小説を載せるようになって、コメントとか評価とかブクマが日々増えていってます。嬉しいし、とても励みになってます。
そういう人たちのためにも良いものを常に書き続けていきたいですが、それを『義務』ではなく『習慣』にするのが難しいです…。
以前にも書きましたが、『やらなきゃいけない』って気持ちでやってはダメだということです。ワシはプロではないのですから、自由にやっていいはずです。なので自身で〆切などは特に設けず、気ままに更新していきたいと思ってます。
読んでくれてる人は読んでくれますからネ。
posted by 江戸川テン at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

ピクシブで

イラスト投稿サイト『PIXIV』で、小説の投稿が出来るようになったそうで。


ってことで、さっそくワシも『陽坂』を投稿し始めてます。
現在第一部のプロローグ〜第二話をアップ。
今後も定期的にアップしていきますので、これを機に読んでみたいという方がいらっしゃれば、『江戸川テン』でユーザー検索、あるいはシリーズ『陽坂高校文芸部』で探してみてください。
posted by 江戸川テン at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

アクセスカウンターが

サービス終了したみたいですねぇ。

40000くらい行ってたんだろうか?
更新頻度は決して高くはないブログでしたが、たまに来てはちょこちょこ増えていくカウンターを見るのが楽しみでもありました。

でもまぁ仕方ないですね〜。
ってことでカウンター部分は消しました。



そしてワシも少々消えます。
少なくとも月末にあるガタケまでは忙しい日々が続くようです…。
posted by 江戸川テン at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ソウルブラザー

日曜の午後は、わんこと散ぽ……もといデートでした。

午前中が散々だったので(一つ前の日記参照)、ちょっと癒されようと少し遠い地域まで車で走って、大きなホームセンターの中のペットコーナーへ向かいました。


ワシは動物は全般的に好きですが、中でも犬がお気に入り。
毛がもふもふしてて元気な感じの犬とか特に好きです。ボーダーコリーとか。


ケースの中を順に見ていくと、ひたすら寝ている犬もいれば、飛び跳ねて暴れている犬もいたりで、見てて飽きませんでしたね〜。
今年の初めに愛犬を亡くしたばかりでしたから、日中一人で寂しい祖父さんのためにも、また犬が欲しくなりましたね。



そんな感じで見ていくと、鳥や小動物の居るコーナーが。
アンディは世渡り上手なモルモットを一匹飼っているためか、ハムスターなどに黄色い声を上げてました。うん、そこで飛び跳ねてるちっこいのとか、なんかアナタによく似てるよね。


そしてその部屋の角。
鳥かごの中で、ワシは魂の友に出会いました。

彼(?)の名は、なんとかミミズク(笑)
漆黒の瞳をワシに向け、片時も目を逸らそうとはせずに、ただひたすらにワシをジッと見つめてきます。
すぐ横にいるアンディも意に介さず、ワシがしゃがめば下を、体をずらせばその通りに視線を顔ごと動かして、ワシを見つめています。

いつしかワシらは互いに見つめあい、魂のクロスを感じました。

「ヘーヨーブラザー」

八尾の人柱力並のノリで、ワシは彼に向かって言いました。
彼はじっとワシを見つめ、やがて無表情のまま、右目だけを動かしてウインクしました(マジで)。

なんかもう色々と通じ合えた気がしたので彼を買って行きたかったんですが、お値段が6桁に達していたので無理でした。
その十分の一くらいの値だったら買っていたかも知れません。

「じゃあな。また逢おうぜ、ブラザー」

部屋を出るとき、寂しさを混ぜた言葉を、ワシは彼に送りました。
彼はワシをジッと見つめたまま、一言も発さずに、またウインクしました。




機会があれば、近いうちにまたブラザーに会いに行こうと思います。
posted by 江戸川テン at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だから「遊戯王厨、乙」って言われるんだよ

今回は近況と、この日曜に起こった出来事の愚痴ですんで、読みたくない方はお引き取りくださいです。



続きを読む
posted by 江戸川テン at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

近況

さて、近況です。
例によって箇条書きで。


・絵

先日新しい線画を公開しましたが、さっそく描き直すつもりでいます。
やっぱ服とかシワとか気になる。さっきニッセンのカタログ貰ってきたんで、こういうの見てしっかり服とか着こなしとか勉強します。
あとスバル先輩の顔とかのバランスが、裏面から見たらヘナチョコだったので嫌になったってのもあります。鳴海先輩の髪の毛の色を塗り間違えたってのもあります。


・小説

書きたくて書きたくてウズウズしてます。新作も陽坂も。マジで俺があと二人居てくれないかな…。


・黒子のバスケ

ジャンプで第一回から読んでますが、今日コミックを全巻レンタルして読み直しまして、改めて面白さを実感しました。
ジャンプマンガでは特にこの作品とサイレンが好きなんですが、この作品の魅力と言ったらなんと言っても『影の薄すぎる主人公』でしょう。
スラムダンクをバスケマンガの神祖とするなら、この作品はバスケマンガの開拓者です。こういう主人公、こういうテーマもアリなのかと感心すらしました。
つか、コミック読んで気付いたんですが、話と話の間の1ページにちょっとだけ描かれた『黒子のバスケ NG』が面白すぎます。こういう部分が面白いのは他に『ブリーチ』とかありますけど、これもこれで次回が楽しみになってるくらいに面白いです。


・恋色空模様

一応全員クリアしました。
最終評価は85点。ワシのPCゲー歴の中でもトップクラスのゲームでした。
減点部分としましては、まず共通ルートの長さで−5点です。1話目2話目…と区切ってあるのはいいのですが、選択肢が10話を超えないと存在しない上に全体でも4つくらいしかなく、かつ話の流れは一本調子なので、各ヒロインの話が少なかったのが痛いところ。
シーン回想で『第○話』っていう具合に、話ごとにシーンを見れなかったのも残念。ダ・カーポ2なんてイベントごとに回想できましたよ?

で、ヒロインルートに入ってからエンディングまでが短すぎることで−3点です。何ですか3話って。そこ行くまでに20話とか使ってるんですが。その際に出番の多かった人の後日談的な要素も少なかったですしね。

次。ライターさんのクセなんでしょうけど、妙に読みにくくて見づらい漢字が多かったことで−2点。『ちくしょう』とか『ふざけるな』とか、他にもたくさん『何でこれをわざわざ漢字にするかなぁ』という部分がありました。せっかくの盛り上がるシーンなのに字が読めなくて萎えるとか、そういうのも多かったです。
『偶々』を『たまたま』って普通に読める人は現代日本ではそう多くないと思いますヨ。

最後は当然、藍子さんと優喜さんルートが無かったから−5点。

もっと絡ませてやっても良かったのに。特に藍子さん。


さて、キャラクターですが、最後までプレイして、好み順に並べると、以下のようになりました。

優喜>聖良=彩≧藍子>佳代子>静名>美琴=毛内さん

でした。



とりあえず今日はこれで。
posted by 江戸川テン at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

おなかすきました。

でも家にあるのは、ご飯。のみ。

おかず(食料的な意味で)がないので、さてどうしようかとさっきから考え中。
せめて納豆でも買ってくればよかったか。




友人から、ヤフオクとかで絵を売ってみたらどうかと進められました…が、そういうのって誰か他に売ってる人いるんですか? それに版権物とか描いてもいいんですか? そもそもどうやって出品するんですか?
など、くそ初心者のような質問文ばかりが浮んできたので、それを言葉にすることなく「そうだねぇ」と曖昧に答えておきました。

色紙なんてRUNE系のオンリーイベント(じゃんけん大会景品)用に描いて以来のような気がします。



さて…納豆買いに行きがてら、いらないカードでも売ってきますか…。
消費を抑えても供給がなければお財布の中身は増えないのですからネ。
posted by 江戸川テン at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さいきんのワシ

近況です。
適当に箇条書きでやります。


・遊戯王

 新パック楽しみです。
 とりあえずオリジナルデッキである『騎士団』の改良と、その他考えているもろもろのデッキをさっさと作りたいのですが…とりあえずこれは優先順位低いです。


・プリキュア

 なんか最近仲良くなったイケメンにすすめられました。
 ハートキャッチなやつですね。なんかどれみと作画監督さん一緒みたいで、ノリも似てそうなんでこれは今からでも見れるかもです。
 まぁこれも優先順位低いですが。


・絵

 とりあえず、前に描いた遊戯王絵を着色中。
 目とか色々な部分の塗りを新しくしようと模索中なため、けっこう時間かかってます。これは現在進行中。


・恋色空模様

 さっきようやく始めました。
 なんか展開って言うか仕様っていうか、おもに主人公の性的な意味でのノリの良さ(ワシはダメですこういうの)とぐるぐる動くフキダシに翻弄されました。これは慣れない…。
 でもキャラはみんな思ったよりも良い感じでした。特に髪の短い二人と、あの例の金髪ツインテ。他の髪の長い人たちはまぁごめんなさいってことで(笑)


・まじからっと・れいでぃあんと

 我が神・ちこたむさん原画のゲーム。
 ようやく三人目まで行きましたが、最後の秋姉はスルーしたまま終わりそうです。いかに青山さんボイスであろうとも、ああいうお姉さんキャラはちょっと…。そして本命だった後輩の子も微妙で、何か知らないけど魔女っ娘の二人のシナリオにやたら感動して泣いたという…。
 

・ダ・カーポU〜フォーリンラブ〜

 なんかあまりにも長すぎて封印してました。
 残ってるのは茜とアイシアとまひるのアフターだけなんで、ゆっくり時間取れたときにプレイするつもりです。


・小説

 陽坂高校文芸部が、ようやく第三部の前編(体育祭編)を終えました。いやぁ長かった。待ってた方お待たせしました。さっき一斉にメール添付で送ったんで、ご堪能下さい。
 後編(七夕祭編)は夏ごろまでには完成させるつもりです。


・お金

 現在、かつてないほどピンチに。
 理由はハッキリしてます。プリキュアのカード買い始めたからです。こういうのはダメなんですよね〜。弱いんです。
 でもさすがにヤバいんで、自重どころか封印する勢いで無駄遣いを排除するつもりです。
 今日の夕飯は、朝母親に貰ったクリームパン。
 これは自分への罰なんだと言い聞かせて、しっかり反省してしばらくはひもじい生活しようと思いますヨ。

 サン牧の収穫物食いたいなぁと本気で思ったのは初めてです(笑)



以上。
posted by 江戸川テン at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

君と出会えたこの奇跡を 僕はずっと忘れやしない

昨日、愛犬が亡くなりました。

友人の家の犬が産んだ子供で、もらって以来11年間を共に過ごした家族でした。

名前はテン。
ワシのP・Nと一緒です。どっちの名前が先だったかもう覚えていませんが、自分の半身のように大切にしてきたつもりです。

去年の夏辺りから、妊娠もしていないのにお腹が膨れ始め、今年に入ってからはどんどん動かなくなり、今月初めにとうとう歩くこともできなくなり、先週からはご飯も食べなくなっていました。

なので何となく予感はありました。
でも、ちょっと早すぎかな。いくらなんでもさ、朝にいつもどおり出社する俺を見送ってから自分も逝かなくたっていいじゃないかよ。
毎朝軽く撫でて「行ってきます」を行ってから家を出るのが日課でしたので、昨日も寝たまんまのテンを撫でたんですよ。その時は間違いなく生きていたんです。だって呼吸してたし、鼻動かしたし、目をこっちに向けたし。
…で、10時くらいに母親が気付いた時にはもう…でした。

それを昼休みに母親から電話で聞きまして、もう午後の仕事は何も手につきませんでしたね。
きっと最後の力を振り絞って俺を見送ってくれたんだろうなぁとか考えてしまったら場所もわきまえずに号泣してたでしょうね〜。そうなりそうだったので仕事中は何も考えないようにして淡々と無理矢理動いてた気がします。あんま覚えてません。


ま、あいつはワシに似て好奇心旺盛なんで、今頃は向こうで楽しく駆けずり回っていることでしょう。
2年半前に亡くなったばあちゃんと一緒に。





今日は頑張って仕事に行きました。
明日も頑張って仕事に行きます。
ご主人が頑張らないで誰が頑張るというのか。

なんかワシ、生まれて初めて酒に酔いたい気分になりました。
posted by 江戸川テン at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

最近きつねに脳が侵されてます

さっき本屋で偶然見つけ、一目惚れして買った一冊の本。

表紙に一目惚れだったんですが、中身もまたワシ好みの良いお話でして………。



あ、タイトルですがね、『此花亭奇譚(このはなていきたん)』と言います。作者は天乃咲哉センセ。
簡単に言いますと、キツネっ娘のお宿です。

トーンまみれでキラキラな本文ですが、このくらいならワシでも大丈夫。と言うか作者さんが女性かもしれないと、今さっき気付きました。これは、うん、女性っぽいタッチだ。
なんと言うか、とある部分もコミック版『ToLOVEる』みたいな感じだしねっ。

とりあえずこのステキ過ぎる塗りを少しでも吸収できるようにせねばっっ!


しかしこの本何の雑誌で連載されてるんでしょね?
本屋では角川っぽいエリアにありましたが………………




おや?



……『コミック百合姫S』?


百合?


















――――――――うわお!(マジで今気付きました)



…ま、まぁいいさ。
これくらいなら平気さ。というか別に百合はダメじゃないし、うん。


と、とりあえずですね、ここのHPに行ってみようと思います。
でわ。
posted by 江戸川テン at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

お疲れ様でした

ワシはとてもお疲れでした(笑)


昨日なんて、夜の7時に帰ってきてからそのまま寝ましたからね、今朝の6時まで。


2スペースとか取っても売り物多くないから、苦肉の策でカード置いたら飛ぶように売れて困りました。
いやマジであんなに人が来るとは……。かなり安くしてるつもりはあったんですがね…。


どうせ暇だろうから遊戯王の絵でも練習してようかな〜とか思ってましたが、結局そんなことはなく、スケブ全部断ったのにスペース出れたのが20分だけでした(苦笑)

せっかくなのでアンディと一緒にコスプレ広場とか回ってみたかったんですが、手伝ってくれるかなぁと期待してたS氏とD氏は早々にデュエルスペース行っちゃって結局最後まで戻ってこなかったし……。俺行けなかったし。コミュの人に挨拶もできなかったし。
それなのに「ブリュとかのフリーシンクロのガチデッキばっかで全然楽しめなかった」とか言うし。じゃあ戻って来いよ、と。
なんか最近のこの二人は他人のデッキに対して文句ばかり言ってる気がしますネ。


そんなこんなで始終大変でしたが、久々に会えた人もいたし、mixi読んでくれてる方とも御挨拶できたし、リトバス好きの方や遊戯好きの見目麗しい令嬢の方々ともちょっと話せたりで、久々参加でしたがとても楽しめました。

次回参加は、3月は〆切が明後日なんでたぶん無理ですが、それだったら5月かな〜とか。

無理矢理3月に1スペだけ取って、机の上にカード広げるのもアリでしょうかね?(笑)


なにはともあれ、参加された方、来てくれた方、お疲れ様でした。
posted by 江戸川テン at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

あたりまえ、だけど難しいこと

それは、好きなことをやり続けること。


これがなかなか難しい。
いつかは飽きが来るかもしれないし、突然何かの思わぬ事情で止めなければいけないかも知れない。

前者を回避するためにワシがやっていることは、常に新しい楽しみを見つけ続けること。
ワシは遊戯王というカードゲームを今でもやってますが(一度、思わぬ事情で離れましたが)、それは12年にもなります。
絵だって、高校二年で始めてからこれまた12年。小説は4年くらいですが。
しかしその中で一度たりとも飽きたことは無いのです。

遊戯王は流行のデッキや強いデッキは意図的に組まないようにしてます。強いと言われてるカードの力で勝っても、そんなの当たりまえ。麻雀ゲームで言うなら、イカサマ技で勝ちまくるのと一緒。
やはり、自分が選び抜いたお気に入りのカードたちを駆使して、そういうデッキを打ち倒すに限ります。
そうすることによって、勝ちすぎて飽きるとか、自分とデュエルする人が減っていったから飽きた、とかは回避されます。
勝てば嬉しいし、負けたら悔しいです。でも、だからこそ面白いのです。

絵は、常に上手い人の『上手い部分』を吸収するようにしてます。
面白いマンガやアニメ、素敵な絵を見つけたら「自分も描きてぇ…」という衝動に駆られます。何故そう思ってしまうのかは分からないのですが、無性に絵を描きたくなっているうちは飽きたりはしないでしょう。
小説も同じです。

そしてこれらを続けていられる一番の原動力は、ワシがそれらを好きだってことです。
デュエルが、絵や小説を描くことが好きだから、未だにこうやっていい年してコンビニでパック買ってますし、一本400円近くするペン使って女の子とかの絵を描いてますし、賑やかな幽霊のいる部活動の小説なんかを書き続けているのです。



最近ちょっと絵に没頭しすぎていたので、この一週間はちょっとそれらから離れてました。いくらイベント一ヶ月前だからって、根詰めてたら良い絵も描けませんからね。
この充填期間を経たことで、また新しい絵が描けそうです。

そろそろ版権物でも描こうかと思います。
11Eye’sがそれなりに良い終わり方してくれたので(この一ヶ月はドキドキものでしたが…)、そっち方面の絵もちょっとチャレンジしてみようか、とか。

世間様のニーズに応えるものが描ければいいのですがね。
posted by 江戸川テン at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

ゆきゆきゆき…

雪なんて嫌いだーーーーーーっ!!!




同じユキでも、長門が降って来るならまだ(以下略


昨日はいつもよりも20分早い7時10分に出る→40分遅刻。
今日は6時25分に起きて35分に出る→ギリギリ。

どないやねん。

明日もこんな調子なら、もう有給無いけど休みたくなります。

ガソリンが鬼のように減っていって、ちょっと泣きそうです。
posted by 江戸川テン at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

友と交わした明日のため

アニメ版11eye'sのOP曲『Arrival of Tears』買いましたですよ。
なんとカッコいい曲…。


歌詞をじっと見てるとけっこう悲惨なこと書いてあったりしますが(笑)



あと、今日ガタケの参加申し込みしてきました。
ジャンルはどうしようかと迷った挙句に、PCゲームジャンルの『D.C.U』にしました。
だってワシの絵って『創作』って(厳かな)感じじゃないし(苦笑)


来年1月31日、新潟市産業振興センターですよん。
2スペースでやっちゃいました。机一つ分ですよ。大きい大きい。

それと平行して、なんか遊戯王のオンリーも会場内でやるみたいですよ? デュエルスペースもあるとかで、ワシも時間あったら行ってみようかと思ってます。
まぁ毎回スケッチブック描いて終わってますが…。
posted by 江戸川テン at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

12月なので

しばらくブログの画像をこれにします。

新しくブログ用の絵を描いたら、また元の形に戻しますけどね。



今はそれよりも優先することが多くてアタフタ中。
posted by 江戸川テン at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

この週末

予定としては、明日は家で各種作業に没頭。明後日はアンディと遊んだり、らしんばん行ったり…かな。



ガタケで出す予定のブツが決まりました。
版権含むB5フルカラーイラスト&ラミネートカードです。
つまり、一枚絵をB5サイズとカードサイズにしましたよってこと。
セットで200円とかでどうでしょ?

絵は既存のを数点(あるいはゼロ)に、新規描き下ろしが多数…を予定してます。
新規での絵は考えているだけで、

・陽坂高校文芸部

・11Eyes

・D.C.U

・てるてる天神通り

・遊戯王

…等々、です。

ラフや完成絵などは随時ここで載せていこうと思ってますので、当日はぜひとも来れる方はお越し下さい。毎度ながら特大サイズのカラーコピー絵の配布とかもやろうと思ってますから。



…その前にさっさと申し込みしないとナ〜。
posted by 江戸川テン at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

輝き人

今日は毎年行っているダンス発表会へ行ってきました。
お目当ては義妹のクリスピー女史と、マイエンジェルのみーちゃん(今年中学生になった、未来の妹)。

二時間ほどの中に、とても素晴らしいものがたくさん詰まっていましたヨ。
ダンスが好きで、一生懸命練習をしたからこそ、彼ら彼女らはあんなにも素敵な輝きをステージの上で放てていたのでしょう。

なんかものすごく感化されました。
明日は午前からアンディと遊ぶ予定でしたが、予定を変更して夕方から遊ぶことにして、日中は家で小説とか絵とか書こうと思います。

目指せ輝き人。
posted by 江戸川テン at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

新しいこと

一ヶ月ぶりの日記は、近況報告です。


この一ヶ月何をしていたかと言いますと、特にこれと言って何もしていませんでした。
でもそれは大雑把に言うとそういうことであって、細かく言うなら色々していました。

まず、アンディのバイト先の居酒屋…そこによく行ってましたね。
そこのオーナーさんとその奥さん、それに常連さんの一人と仲良くなって、『陽坂』をすすめてみたんですよ。そしたら大ハマリしてくれましてね、その勢いに押されて現在第三部の続きと狐々の番外編を書いている最中です。
で、その人たちとの話の中で気付いたのが、自分はこういうのが見たくて絵や小説を描いていたんだな…ってことです。
自分の絵を見て驚いたり感心されたり、小説の感想を聞いたり好きなキャラの話で盛り上がったり。凄く楽しい時間でした。自分が求めていたのはこういうことだったんだなって、分かることができましたね。

俺が書いた物語で、描いた絵で、誰かに笑顔を与えたい。

その思いが叶ったような感じがして、とても嬉しく思いました。
イベントに出てお客さんと触れ合うのが楽しいのも、こういうことを直に感じれるからだと思うんですね。


思えば、最初に絵を描き始めたきっかけは、幸宮チノ先生の『ドラゴンクエスト天空物語』と出会ったことでした。
それを読んで、全身の血が沸き立つように燃え上がったことを覚えています。
俺もこんなものを書きたい、こんな絵を描きたいって、心から思えた作品でした。

あれから13年。同人サークルを創り上げてから9年。何か、新しいものが見えてきた気がしました。
結局それは原点で、でもそれがきっと答えだったと思うんです。
まだまだヒヨッコですが、こんな俺でも絵を気に入られたり、小説の続きに期待されたりするようになってきました。
自分が楽しめるものは当然のこと、誰かに楽しんでもらいたい、誰かに笑顔になってもらいたい。それだけを心に秘めて、これからの物書き人生を再スタートさせていきたいです。


頼まれたものをキチンと仕上げるのはプロのやることであって、俺はプロではないので、自分のやりたいことをやり抜きます。
小説の応募とかそういうのが自分に合ってないなって考えたのは、きっと自分にはプロとしての意識なんてまるで無いからなんだろうなと気付きました。
どうぞ見て下さい、って気持ちで、自分が出来る最高のものを見せてやりたい…そんな思いでいっぱいです。

とりあえず年末とか来年の〆切なんかはもう無視の方向で行こうかと思います。「やらなきゃいけないこと」を自分で勝手に決めちゃって、結果それで「やりたいこと」を自分で縛ってちゃ意味が無いんですよ。
なのでこれからはもう少し柔軟に物事考えてやっていきたいですね。




さて、ほかにこの一ヶ月でやったことといいますと、コナンのアニメ映画とか『はじめの一歩』のコミックをレンタルして読みまくったりとか、今までやろうとしてもやらなかったことをやってます。
昔買って最近は全然聴いていなかったCDを引っ張り出してきて運転中に聴いたりとか、休みの日なのに外に出ずに家の中で一日過ごしたりとか、とにかく今までほとんど変えずにやってきた生活サイクルを変えまくっています。

最近特にハマっているのが、デッキィ401のゲーセンでのメダルゲームです。一つ妙に気に入ったゲームがありまして、週に三回は行って遊んでます。
メダルは通常150枚で1000円なのですが、俺は以前サービスで1000円300枚の時に遊んで増えまくったメダルを貯めていた事がありまして、それを毎回切り崩しては使っているのです。
が、どういうわけか減らすに増える一方なのですね。この三週間で、300→600→1300→700→2100→3300→2400→3800と来て、今は5800枚まで来てしまいました。
負けたのは二回だけで、それ以外は全部勝ってます。
現金に換算すると、約3万8千円分です。最初は千円だったのに。
まぁもちろん換金は出来ませんけど、今では余裕を持って遊んでます。減ったら減ったで構わないんですからね。
スタッフの人としゃべるのもなかなか楽しいですし、これはこれで有意義な時間を使っているような気がします。

どうやら俺には天性の勘の良さといいますか、何か良く分からない天運のようなものを持っているようです。
前からアンディに指摘されてはいたんですが、ここ最近、思いつきでの行動が全て良い方向に行っているので、ちょっとそこら辺も意識して行動するようになりました。
おかげで今まで以上に毎日充実です。




以上、長くなりましたが現在はこんな感じです。
続報を待っててください。
posted by 江戸川テン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

これからのこと

これからの予定を大雑把に書きます。


・12月末のMF文庫Jに新たな『陽坂』を投稿。

・来年4月の電撃(あるいはえんため?)に『ごくもえ』を投稿。


うん、大雑把w


でもこういう目標っぽいの立てとかないと、いつまでも適当になんか書いて過ごしそうなんで…。



とりあえず方針としては、陽坂は丸々書き直し。
キャラとかおおまかな流れは今までと変わらないけど、今まであえて書かなかった『文芸部』っぽいことをメインに全く新しい物語を組み上げようかと。
『ラノベ部』なんつー直球すぎるタイトルが出ているようですし(未読)、可奈と文芸部のあれやこれに関してもう少し触れようかと思います。

第二部とか今書いている第三部との整合性はこの際考えません。
そうでないと、全く新しい陽坂にはならない気がしたからです。
そっちの方(新しい方)の続きは実際に賞取れたら考えることにして、あっちはあっち、こっちはこっち、という風に読者さんには考えてもらいたいです。


ごくもえは、普通の学園モノから完全に方向転換することも視野に入れつつ、当面はキャラデザとプロット作業でしょうかね。
ルキは長髪のほうがいいって気がするので髪型も変えて…。なんだかんだで良いキャラになりそうです。




話変わって、『ほうかご百物語』の一巻を改めて読み直しました。
最初に読んだときには気付かなかったこと、改めて思い直したことなど多々あって、やっぱこの作品は良い作品だと思いました。
あのロリ先輩がウザ過ぎるのが難点といえば難点ですが、五巻まで出ている現在ではあれくらいキャラ立ちしてないと他のメンバーに負ける恐れがあるのであれはあれで。
posted by 江戸川テン at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。